筋肉 | 美魔女・美腹筋への道

美魔女・美腹筋への道

アナタのボディをデザイニング。。。アナタが自分のために綺麗になるための道
 

カテゴリー:筋肉

2015年09月08日

ダイエットに必要な基礎代謝を上げるには?

ダイエットに必要な基礎代謝を上げるには?

おはようございます!
ボディメイクアーティストヨーコです^^

9.7.jpg


9月の体験ウォーキングレッスン ←こちらからどうぞ^^


Q:基礎代謝が下がるとどうなるか?
A:太りやすい体質になってしまいます。

Q:では、その基礎代謝ってなに?
A:基礎代謝とダイエット ←こちらから参照くださいませ♪


効率よく基礎代謝を上げていく近道は 筋肉量 を増やす 
(だからと言って、ムキムキ〜にならなきゃ・・・ではありません^^ )

基礎代謝の約40%が筋肉によるエネルギー消費します、筋肉の全体量を増やすことで、自ずと基礎代謝も向上していきます。

まずどの筋肉量を増やすかですが
体の中で、大きな筋肉から増やすのが効果的です

その場所は、太ももと背中!

seesaa_profile_icon


もっとも効果的な太もものエクササイズは!
スクワットがおすすめです!ヒップアップの効果もありますよ☆

スクワットの方法はこちらをご覧下さい

痩せたいならスクワット!と言われるほど効果あるんです^^

代謝を上げて、痩せ体質に^^一緒になりましょ♪


美ボディは、楽しみながら自分で育てていくもの^^

大阪府豊中市でレッスンを行い、その方法をお伝えしています

レッスンを通して楽しみながら一緒に育てていきませんか♪




ボディメイクレッスンご予約受付中です。
ボディメイクアーティスト ヨーコによるエクササイズ

ご予約・お問い合わせ

完全予約制 
お友達、ご家族さまのご参加可能となっております。


ボディメイクダイエット ホームページはこちら




個人向けのレッスンです。
初心者さんお任せください。

兵庫県(伊丹市、尼崎市、神戸市、西宮市、芦屋市、宝塚市)

京都府、滋賀県、奈良県
大阪府(豊中市、箕面市、豊能町、摂津市、大阪市、吹田市、池田市)
などよりお越しいただいています


にほんブログ村 ダイエットブログへ
にほんブログ村
↑クリックしてくださるとテンション上がります★
posted by ヨーコ at 07:00| Comment(0) | 筋肉 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月06日

ボディラインを保つコレってなに?

ボディラインを保つコレってなに?


ども♪ めっちゃんです。


ボディラインを保つ・整えるのに必要となる

ボディライン




インナーマッスル


では、この インナーマッスル ってなに?

どこにあるの?と 「???」になる方も多いのでは?


知ってる上でエクササイズする方が、より効率的ですよね^^


インナーマッスルとは、全身の筋肉の中でも、身体の深層部、骨格と内臓に一番近い位置にある筋肉のことをいい、深層筋ともいいます。


主に、骨格や関節、内臓などを正しい位置に支える役割をもち

全身のバランスを整えるため、姿勢安定筋などという呼び方をされることもあります。


インナーマッスルは、細くしなやかで、鍛えても重くならない筋肉

そして脂肪燃焼効果が高いといわれています。


また、筋組織が強く、筋肉痛が起こりにくいのも特徴です^^



どういった役割をするのか


※ 関節と関節の“つなぎ”

体の各箇所に関節が存在していますが、その間をしっかり繋ぎとめて固定しています


※ アウターマッスルの補助

アウターマッスルとは、体の表層にある筋肉

腹筋や後背筋、大殿筋といった目で確認することのできる体の表面に近い部分に存在する筋肉です。

故障しにくくするのに必要な補助の役割をしています


※ 姿勢の管理

インナーマッスルは別名「姿勢安定筋」と呼ばれるほど「姿勢」と関係が深い筋肉

あるべき正しい位置に関節を固定し、本来の姿勢を維持するという役割もインナーマッスルが担っています。


※ お腹まわり

気になりますね^^

特に下腹部から下を支えている「 大腰筋 」と呼ばれる部位の筋肉はお腹周り(骨盤周辺)の調節をしています。

大腰筋・腸腰筋.jpg


ここを鍛えることでポッコリ出てしまったお腹やウエストのシェイプアップもできるのです^^


この骨盤を整える補正下着などのサポート用品が美容や健康面でも人気があるようです。




※ 関節や体の痛みを打ち消す

インナーマッスルが発達していると、四十肩、五十肩など肩の痛みやその痛みを和らげてくれる効果もあり

強化することで肩や筋肉のトラブルが解消されたケースもあるようです。



インナーマッスル♪ 普段、私達のあまり意識しないような場面でも活躍しているのです。

ボディラインを整える・保つのに重要な役目の筋肉

働きを知ってエクササイズすると、育てる楽しみも増えますね☆



にほんブログ村 美容ブログ 女磨きへ
にほんブログ村
↑クリックしてくださるとテンション上がります★




posted by ヨーコ at 11:07| Comment(0) | 筋肉 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月20日

お尻の筋肉(大臀筋・中臀筋)

お尻の筋肉(大臀筋・中臀筋)


筋肉の解説ページです^^

ども♪ めっちゃんです。


美尻に必要な、お尻の筋肉

ヒップアップ.jpg


お尻筋肉.gif



大臀筋(だいでんきん)・中臀筋(ちゅうでんきん)


大殿筋は大腿を後方に動かします

大殿筋は、大腿を後方に動かすだけでなく、上体を後ろに引き起こして、直立した姿勢をつくる働きをしています。
ヒップアップに欠かせない筋肉



中殿筋は、大腿を外方に動かします。

股関節の外転筋です。また、片方の脚を持ち上げた時に、片足立ちしている方の中殿筋が緊張することで、他方の臀部が下がらない様にしている。この緊張がないと、他方の脚を持ち上げて歩くこともままなりません。中殿筋が弱いと、上記のように片足立ちしたときに、ぐらついたり、倒れたりしてしまいます。



にほんブログ村 美容ブログ 女磨きへ
にほんブログ村
↑クリックしてくださるとテンション上がります★

ラベル:大臀筋 中臀筋
posted by ヨーコ at 00:00| Comment(0) | 筋肉 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
プロフィール
名前:ボディメイクアーティスト ヨーコ
ウェブサイトURL:http://sato04.info/
一言:rainbow aura (レインボーオーラ)  ボディメイクアーティスト高橋 陽子   
seesaa_profile_icon


2015ベストボディジャパン関西大会ウーマンズクラス グランプリ受賞
FB_IMG_1446738712569.jpg
最近の記事
過去ログ
カテゴリ
リンク集
タグクラウド
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。

筋肉: 美魔女・美腹筋への道

2015年09月08日

ダイエットに必要な基礎代謝を上げるには?

ダイエットに必要な基礎代謝を上げるには?

おはようございます!
ボディメイクアーティストヨーコです^^

9.7.jpg


9月の体験ウォーキングレッスン ←こちらからどうぞ^^


Q:基礎代謝が下がるとどうなるか?
A:太りやすい体質になってしまいます。

Q:では、その基礎代謝ってなに?
A:基礎代謝とダイエット ←こちらから参照くださいませ♪


効率よく基礎代謝を上げていく近道は 筋肉量 を増やす 
(だからと言って、ムキムキ〜にならなきゃ・・・ではありません^^ )

基礎代謝の約40%が筋肉によるエネルギー消費します、筋肉の全体量を増やすことで、自ずと基礎代謝も向上していきます。

まずどの筋肉量を増やすかですが
体の中で、大きな筋肉から増やすのが効果的です

その場所は、太ももと背中!

seesaa_profile_icon


もっとも効果的な太もものエクササイズは!
スクワットがおすすめです!ヒップアップの効果もありますよ☆

スクワットの方法はこちらをご覧下さい

痩せたいならスクワット!と言われるほど効果あるんです^^

代謝を上げて、痩せ体質に^^一緒になりましょ♪


美ボディは、楽しみながら自分で育てていくもの^^

大阪府豊中市でレッスンを行い、その方法をお伝えしています

レッスンを通して楽しみながら一緒に育てていきませんか♪




ボディメイクレッスンご予約受付中です。
ボディメイクアーティスト ヨーコによるエクササイズ

ご予約・お問い合わせ

完全予約制 
お友達、ご家族さまのご参加可能となっております。


ボディメイクダイエット ホームページはこちら




個人向けのレッスンです。
初心者さんお任せください。

兵庫県(伊丹市、尼崎市、神戸市、西宮市、芦屋市、宝塚市)

京都府、滋賀県、奈良県
大阪府(豊中市、箕面市、豊能町、摂津市、大阪市、吹田市、池田市)
などよりお越しいただいています


にほんブログ村 ダイエットブログへ
にほんブログ村
↑クリックしてくださるとテンション上がります★
posted by ヨーコ at 07:00| Comment(0) | 筋肉 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月06日

ボディラインを保つコレってなに?

ボディラインを保つコレってなに?


ども♪ めっちゃんです。


ボディラインを保つ・整えるのに必要となる

ボディライン




インナーマッスル


では、この インナーマッスル ってなに?

どこにあるの?と 「???」になる方も多いのでは?


知ってる上でエクササイズする方が、より効率的ですよね^^


インナーマッスルとは、全身の筋肉の中でも、身体の深層部、骨格と内臓に一番近い位置にある筋肉のことをいい、深層筋ともいいます。


主に、骨格や関節、内臓などを正しい位置に支える役割をもち

全身のバランスを整えるため、姿勢安定筋などという呼び方をされることもあります。


インナーマッスルは、細くしなやかで、鍛えても重くならない筋肉

そして脂肪燃焼効果が高いといわれています。


また、筋組織が強く、筋肉痛が起こりにくいのも特徴です^^



どういった役割をするのか


※ 関節と関節の“つなぎ”

体の各箇所に関節が存在していますが、その間をしっかり繋ぎとめて固定しています


※ アウターマッスルの補助

アウターマッスルとは、体の表層にある筋肉

腹筋や後背筋、大殿筋といった目で確認することのできる体の表面に近い部分に存在する筋肉です。

故障しにくくするのに必要な補助の役割をしています


※ 姿勢の管理

インナーマッスルは別名「姿勢安定筋」と呼ばれるほど「姿勢」と関係が深い筋肉

あるべき正しい位置に関節を固定し、本来の姿勢を維持するという役割もインナーマッスルが担っています。


※ お腹まわり

気になりますね^^

特に下腹部から下を支えている「 大腰筋 」と呼ばれる部位の筋肉はお腹周り(骨盤周辺)の調節をしています。

大腰筋・腸腰筋.jpg


ここを鍛えることでポッコリ出てしまったお腹やウエストのシェイプアップもできるのです^^


この骨盤を整える補正下着などのサポート用品が美容や健康面でも人気があるようです。




※ 関節や体の痛みを打ち消す

インナーマッスルが発達していると、四十肩、五十肩など肩の痛みやその痛みを和らげてくれる効果もあり

強化することで肩や筋肉のトラブルが解消されたケースもあるようです。



インナーマッスル♪ 普段、私達のあまり意識しないような場面でも活躍しているのです。

ボディラインを整える・保つのに重要な役目の筋肉

働きを知ってエクササイズすると、育てる楽しみも増えますね☆



にほんブログ村 美容ブログ 女磨きへ
にほんブログ村
↑クリックしてくださるとテンション上がります★




posted by ヨーコ at 11:07| Comment(0) | 筋肉 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月20日

お尻の筋肉(大臀筋・中臀筋)

お尻の筋肉(大臀筋・中臀筋)


筋肉の解説ページです^^

ども♪ めっちゃんです。


美尻に必要な、お尻の筋肉

ヒップアップ.jpg


お尻筋肉.gif



大臀筋(だいでんきん)・中臀筋(ちゅうでんきん)


大殿筋は大腿を後方に動かします

大殿筋は、大腿を後方に動かすだけでなく、上体を後ろに引き起こして、直立した姿勢をつくる働きをしています。
ヒップアップに欠かせない筋肉



中殿筋は、大腿を外方に動かします。

股関節の外転筋です。また、片方の脚を持ち上げた時に、片足立ちしている方の中殿筋が緊張することで、他方の臀部が下がらない様にしている。この緊張がないと、他方の脚を持ち上げて歩くこともままなりません。中殿筋が弱いと、上記のように片足立ちしたときに、ぐらついたり、倒れたりしてしまいます。



にほんブログ村 美容ブログ 女磨きへ
にほんブログ村
↑クリックしてくださるとテンション上がります★

ラベル:大臀筋 中臀筋
posted by ヨーコ at 00:00| Comment(0) | 筋肉 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。